恋人以上、夫婦未満♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 《恋愛読書》 『言いにくいことを上手に伝える スマート対話術』

<<   作成日時 : 2005/05/06 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

■対話術の必要性

 ある日、Aさんは、問題を解決したくて、Bさんに協力依頼しました。

 Aさん 「**で困っているので、ぜひ**して欲しい」
 Bさん 「オレの方法に、口出しするなよ!」
 Aさん 「・・・どうして私の話を聞かないんだ、バカ!」
 Bさん 「もうこんな奴、相手にできない!」

 わりとこんな会話で終わってしまうことがありませんか?(笑)
 この本では、前に進める会話のノウハウについて書いてあります。
 
 もしも、私が女友達レイコ(x)問題が起こる前、或いは、相方と出会う前に、
この本を読んでいたら、もっと相方と楽しく過ごせただろうし、そうしたらこのブログは、
もっと幸せなネタでいっぱいになっていたと思います(笑)。  

■概要

・はじめに、よく相手の様子を見て不安・恐怖を取り除くこと。
 無言・暴力的発言、そして、耳を傾けない態度等は、全て、不安・恐怖が原因。

・お互いの本心が見えれば、たとえ求めるものが違っていても、問題を乗り越えることができる。

・不健全な行動の動機を詮索するよりも、行動がもたらす影響に注目すること。

・行き違いを避けるために
  @事実を共有する。
  A自分のストーリーを伝える
  B相手のプロセスを尋ねる。

 ↑の例として、「夫のクレジットカード明細書に、ラブホテルからの請求項目を
見つけてしまったときの妻の対応方法」が述べてあり、かなり勉強になります♪

・手法:コントラスト化(否定文+肯定文 で話す。)

 否定文「(アナタが恐れているような)**という事実はありません」
 肯定文「実は@@なのです」

 これで、誤解を解いて、伝わりやすい話し方になります。
 ・・・しかし、そのためには、どの点で誤解されているのかを把握する能力が必要なのでは?(爆)。

■恋愛読書

 相方に向かって、言いにくい質問は沢山ありました。

 「どうしてレイコ(1)の隣の部屋で暮らしたいの?」
 「どうしてレイコ(1)と、ではなく、私と付き合っているの?」
 「どうしてレイコ(1)が夜に押しかけてきた時、断れなかったの?」

 (笑)
 それは、決して愚痴や非難ではなかったのです。
 回答を求める「問い」だったのです。

 私に隠れて、相方が、レイコ(1)と夜に、こそこそ会うぐらいなら、
まず私と別れてから、レイコ(1)と付き合うのが、筋というものだろう?と思っていたのです。
 もしも、レイコ(1)との仲が、そんな類のものではないのならば、
説明をしてもらいたかったのです。

 しかし、相方は答えませんでした。
 この本の説明によると、「私の問いに、まともに答えても、
良いことが起きそうもない」と、相方が感じていたからですね(笑)。

 相方は、結局、ちゃんと説明してくれませんでしたし、総じて、
私の不安を減らすように、と、考えて行動しなかったので、
私はますます追い詰められてしまいました。
 で、この前、切れちゃったのですよね(笑)。
  
 この本によると、このような私の質問の仕方もNGなのだそうです。

 まず、事実を述べて、共感を求めること。

 「それほどまでにあなたは、レイコ(1)の隣に住みたいんだね?」
 ・・・やな会話だなぁ(汗)。

 その際、相手が、不機嫌だったり、無言だったりしたときには、まず最初に不安を取り除く。
 つまり、「相方を非難するつもりは無い」、そして、
 「私は、二人の関係をより良いものに変えたいと思っている」ことを伝える必要があったのです。
 尊敬の念をこめてね。

 この準備が完了してから、まず感情を込めずに、事実を伝え、
自分が何に不安を感じているかを伝える。
 そして、相手の考えを聞く。
 こうすれば良かったのだそうです

 ふううん。
 この本を読んでから、振り返ってみると、今までのブログに書いたような、
私の直撃な言葉で、ここまでこれたのは「運が良かったから」
としか言いようがありませんねぇ(笑)。

 @相方が温和な性格だったから
 A私がプライドを捨てて、粘って(笑)本音を伝えたから

 理由は、こんなところでしょうか。

 これからもまだまだ、相方と一緒に解決すべき問題は沢山ありますので、
この本で学んだ方法を使って頑張ります♪

■DATA
『言いにくいことを上手に伝える スマート対話術』
 著者:ケリー・パターソン 他
 出版:講談社

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いやー、世の中には立派な大先生が
たくさんいらっしゃいますな。
私も勉強せねば!

相手を非難しない話し方…
私、生まれつきそんな感じです(笑)
だからディベートって苦手というか嫌いです。
やった事ないんですけどね(爆)
YOKOHAMA☆LINER
2005/05/06 02:11
多分。。。
相方さんは本能というか、感覚・勘で生きてるタイプなんですよ。
みやさんは理論、論理や行動の意味を考えちゃうでしょ?
相方さんが、レイコちゃんの隣の部屋で暮らしたいな〜と思ったのはなんとなく楽しそうだから。(^-^;
あんまり深い意味はないのよ。
本人も深く考えてない行動を、あんまりキチキチ突き詰めちゃうと
息が詰まっちゃうよ〜
ブログ読んでてね、途中から「相方さん、偉いなぁ〜」と思うようになったもん。
あれだけ突き詰められたら、普通の男性なら逃げ出してるよ〜
みやさんはとても賢いから、いろいろ見えちゃうんだろうけど・・・

そんなみやさんに、私の座右の銘をお送りします〜(^o^)
『他人と過去は変えられない。変えられるのは自分と未来だけ!!!』
kinta
2005/05/06 11:28
はじめまして。
ららと申します。この恋愛相談室のファンです。
最初から読ませていただいて、考えたことをきっちり文章にできる、頭のいい方だなと思っていました。
だから、笑いも交えて飽きさせない日記が書けるのですよね♪
コメント書くのが苦手なのでたぶんこれからも黙って読ませていただきますが、とりあえず「ファンですよ」とお伝えしたくて。
今回の恋愛読書もとってもためになりました〜。
らら
2005/05/07 19:32
■YOKOHAMA☆LINERさん、
>私、生まれつきそんな感じです(笑)
 そうですね♪YOKOHAMA☆LINERさんのコメントの付け方やブログの雰囲気を見ていると、温和な人柄が感じられますよね。あと、会話を楽しむゆとりとか♪
 もちろんホントはね、格闘しなくても通じ合える相手と恋愛するのが一番楽しいし、安らげるはずなのです(汗)。

■ひかるさん、
 きっとね〜、ひかるさんは、「対話術!」なんて考えなくても愛する人に対して、充分に考えを上手に伝えられる人なのだと思うの。
 みやはこれまで、一生懸命相方に伝えていたのだけれど。例えば、「レイコ(1)の隣に住むのは嫌」とかね。でも、全然伝わらなくて、結果的には何回も裏切られて、だんだん問い詰めるような物言いになってしまったいきさつがあります。
 正直、相方との相性は最悪だと思うのだけれど(笑)、それでも伝えたい時にどうしたらよいのか?というのが、このブログでの課題の1つです(爆)。とりあえず、スキルアップで頑張るよん♪
管理人・みや
2005/05/10 05:07
■kintaさん、
>あれだけ突き詰められたら、普通の男性なら逃げ出してるよ〜
 えっへん♪相方は「普通の男性」じゃないの(笑)。
 ・・・良くも悪くも、超絶です(爆)。
 ま、壊れない程度にイジってみますので、そして、kintaさんの座右の銘も取り込みつつ頑張りますので、乞うご期待♪

■ららさん、
 初めまして♪このタイミングでコメントいただけたこと、感謝です。
 ファン(!)って言われちゃうと、なんかすごく照れちゃいますね、ご愛読いただきまして、ありがとうございます♪
 実態としては「やむにやまれず格闘している」が正解で(爆)。
 本当に頭が良かったら、あんな八方美人な男性とお付き合いを続けないで、次に切り替えるでしょう?普通(笑)。でもまだ頑張っちゃうのです(爆)。
 また気が向いたときにでも、ぜひコメントしてくださいね〜♪
管理人・みや
2005/05/10 05:09
>本当に頭が良かったら、あんな八方美人な男性とお付き合いを続けないで、次に切り替えるでしょう?普通(笑)。

それは「頭がよい」ではなく「要領がよい」というのです、きっと。
みやさんは冷静になろうとして考えていらっしゃる課程が素敵なんですよ〜。
らら
2005/05/10 08:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
《恋愛読書》 『言いにくいことを上手に伝える スマート対話術』 恋人以上、夫婦未満♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる