恋人以上、夫婦未満♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 間取りを考える

<<   作成日時 : 2007/01/15 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 新居探しをのんびりとやっております(汗)
 探しているのは賃貸。
 双方の会社の時間的な中間地点の町を決めて、その周辺の家を探すのです。

 ある日、相方が、プリントした紙を差し出してくれました。
 一緒に晩ご飯を食べ終わり、お互いにご機嫌な時を狙って、話を持ち出すあたりが、
相方らしくて面白いです(笑)

 相方の持ってきた数件の物件は基本的にこんな感じです。
 ・キッチンと居間
 ・同じような大きさの二部屋
 ・駐車場付き

 イマドキ、駐車場付きの物件を探すから大変なのだというご指摘もありますが、
相方はクルマ通勤なので、駐車場が敷地内にあるのが希望なのです。


 私が重要視するのは、間取りです(笑)
 部屋と部屋とのつながり方を眺めていれば、その部屋の使い道がおのずと決まってきますよね。

 「相方、この2つの部屋はどのように使おうと考えているの?」
 「片方は寝室で、片方は書斎」
 
 うーむ。
 ちょっとだけですけれど、相方に考えが足りないところがあります。
 それでは、我々の生活スタイルを振り返ってみましょう♪
 
 相方も私もパソコンに向かう時間と本を読む時間が長いです。
 で、パソコンやら読書やらに疲れ果てたら、すぐに眠れるように、寝具は机の近くに配置してあります(笑)

 「・・・という点を考慮したら、書斎から寝室へ行く度に、キッチンを通り抜けなければならないのは、
  不便でしょーがないでしょ?」
 「ホントだ」

 「こっちの物件では、書斎から寝室へ行くたびに、
  玄関の前を通って、さらにキッチンを通り抜けるでしょ?」
 「なるほど〜」

 感心する相方。
 だけど、全然、他人事ではないでしょう?
 ちょっと現実の話として考えてみればすぐわかることでしょう?(笑)
 
 「それと、書斎ね。
  机の配置の話だけど、とおりすがりに相手の机を覗き込めるような配置はやめようね」
 「どうして?」
 「アタシに見られたくないものを見て楽しみたい時だってあるでしょ?」
 「・・・!」

 逆に私もね、「成功する女性のなんちゃらかんちゃら」なんて本を、
一生懸命読んでいる姿は見られたくないものだし(爆)


 では、プライバシーを守るためにと、仮に2つの部屋を互いの個室にするとします。
 すると、二つの部屋の居心地には、大抵ものすごい差があります。
 どちらかが玄関に近くて、どちらかが奥まったところに設計されているのね。
 だから、個室にすると不公平につき、却下!(爆)

 さらに調査を続けます〜(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すっかり明けちゃっておめでとうございます(笑)

新居。
我が家の場合はリビング・寝室・物置しかないのです。
個室や書斎はありません。
まぁ寝ること以外はリビングで全部済んじゃうので。

……あ、たまにリビングで落ちますけど(汗)
YOKOHAMA☆LINER
2007/01/20 13:55
 すっかりあけおめでございます♪
 間取り。うちもきっとそんなだと思います。部屋数は減らして、むしろ大きめな部屋を本棚で区分けしようという案も出ている位です。
管理人・みや
2007/02/02 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
間取りを考える 恋人以上、夫婦未満♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる